千葉ロッテドラ1藤原、逞しい「ムキムキ」両腕にファン驚き「ステキな筋肉」

2018-12-17 14:13 「Full-Count」編集部
千葉ロッテのドラフト1位・藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテのドラフト1位・藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテの公式ツイッターが筋骨隆々ぶりが分かる写真を公開

 今秋のドラフトで脚光を浴びたうちの1人が藤原恭大外野手だ。3球団競合の末に千葉ロッテへの入団が決まり、背番号はルーキーで唯一、一桁番号となる「2」に決定した。超高校級のスーパースターの入団に、千葉ロッテファンの期待は高まるばかりだろう。

 新人合同自主トレが始まる1月初旬に向けて、このドラフト1位ルーキーは準備にも抜かりがないよう。年の瀬も迫る中でも、欠かさず練習を積み重ねているようで、その様子を千葉ロッテの公式ツイッターが伝えている。

 15日に公開されたのは、藤原の逞しすぎる両腕。バットを構えてポーズを取るその腕には血管が浮き出て、筋骨隆々としている。この写真にファンも即座に反応。「素晴らしい筋肉」「ステキな筋肉」「血管ムキムキ」とするコメントとともに「広報さんの仕事スゴイ」「広報さんありがとうございます」と、写真を紹介した千葉ロッテの広報に感謝する声もあがっていた。