千葉ロッテドラ1藤原の豪快打撃練習動画が話題 年末は広島ドラ1小園と旅行も

2018-12-18 14:19 「Full-Count」編集部
千葉ロッテからドラフト1位指名された藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテからドラフト1位指名された藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

母校でマシン打撃、ロングティーを行い練習漬けの毎日を送る

 今秋のドラフトで脚光を浴びた藤原恭大外野手。3球団競合の末に千葉ロッテへの入団が決まり、背番号はルーキーで唯一、1桁番号となる「2」に決定した。超高校級のスーパースターの入団に千葉ロッテファンの期待は大いに高まっている。現在、将来のスター候補はどのような練習を行っているのか、千葉ロッテ公式YouTubeチャンネル「marinesTVOfficial」がドラ1の“今”に迫っている。

 2月のキャンプインまで、あと1か月半ほど。1月に入ると、新人合同自主トレに参加してプロとしての第1歩を刻むこととなるが、藤原は母校でバットを振り続けている。

 母校での練習風景を公開しマシン打撃、ロングティーを行う藤原のバッティング練習動画を公開。藤原は「最近は毎日ずっと練習なので。1日練習ずっとしている感じです」と答えるなどプロ入りに向け自覚十分の様子。年末には広島にドラフト1位指名された小園海斗内野手と家族旅行にいくことも明かしている。