「パ・リーグ ダンスフェスティバル」のMCアインシュタインが抱負「普段は隣に日本代表級の…」

2018-12-24 14:30 「パ・リーグ インサイト」編集部
「パ・リーグ ダンスフェスティバル2018-2019」のMCを務める「アインシュタイン」の2人※写真提供:吉本興業

「パ・リーグ ダンスフェスティバル2018-2019」のMCを務める「アインシュタイン」の2人※写真提供:吉本興業

”ブサイク芸人”として知られる稲田氏は驚きのコメントを残すも…

 2019年1月5日にオリックス劇場にて行われる「パ・リーグ ダンスフェスティバル2018-2019」のMCを、よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本部に所属するお笑いコンビ「アインシュタイン」の2人が務めることが発表された。

 コンビ内でボケを担当する稲田直樹氏が「上方漫才協会大賞」のブサイクランキングで2017年から2連覇を達成していることもあり、相方の河井ゆずる氏は今回のMCにあたり「普段は隣に日本代表クラスのブスが居てるので、この日は大勢の綺麗な方々とのお仕事で楽しみです!」とコメント。「イベントにお越し頂く皆さんにも楽しんで頂けるよう頑張ります!」と気合十分の様子だ。

 一方、相方からの弄り?を受けた稲田氏は「今回出演されるチアリーディングの顔写真を一通り見させていただいたのですが、6球団中2球団に元カノがいました。ちょっと気まずいです」と驚きのコメントを残したものの、直後に「変な嘘、変な嘘」と種明かし。最後は「とても楽しみな仕事です。頑張ります」と締めくくっている。