1年前の埼玉西武ドラ1齊藤大に「無休トレ」司令 渡辺GM「いい感触忘れないように」

2019-01-10 15:01 「Full-Count」編集部
埼玉西武・齊藤大将※写真提供:Full-Count(写真:安藤かなみ)

埼玉西武・齊藤大将※写真提供:Full-Count(写真:安藤かなみ)

今年初ブルペンで感触確認「練習に来たら投げるつもり」

 埼玉西武・齊藤大将投手に「無休トレ」司令が出た。

 昨年のドラ1は10日、今年初ブルペンで感触を確認。「軽めに投げた」というが、埼玉西武第二球場で行う自主トレで「練習に来たら投げるつもり」と投げ込みを宣言した。

 シーズンオフにABL(オーストラリアン・ベースボール・リーグ)に参加し、リリーフで11試合無失点と手応えを掴んだ。12月末に帰国すると、その後行われた契約更改の場で「(それまでは)うまく行かないことが頭に浮かんでしまっていたが、オーストラリアに行って自信を持って投げられるようになった」と話していた齊藤大。埼玉西武第二球場に視察に訪れた渡辺GMからは「いい時の感覚を忘れないように」と無休トレーニングを勧められた。

 ルーキーイヤーの昨年は防御率7点台と不本意な成績に終わった。再び得た自信を胸に、2月のキャンプインに向け調整を続ける。

(安藤かなみ / Kanami Ando)