千葉ロッテ安田、履正社の選抜出場に喜び「母校の悲願である甲子園初優勝を」

2019-01-25 16:09 「Full-Count」編集部
千葉ロッテ・安田尚憲※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテ・安田尚憲※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

自身は3年春に準優勝「あと1歩で優勝には届かなかったので」

 第91回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が25日に行われ、出場32校が発表された。近畿大会ベスト4の履正社は、2年ぶり8度目の出場。OBの千葉ロッテ安田尚憲内野手は後輩に優勝の夢を託した。

 安田は球団を通じて「選抜ご出場おめでとうございます。僕たちの代はあと1歩で優勝には届かなかったので、後輩の皆さんには母校の悲願である、甲子園初優勝を目指して頑張ってください」とコメント。安田は3年春の選抜でホームランを放つなど活躍したが、準優勝と頂点に立つことはできなかった。

(Full-Count編集部)