【MLB】エンゼルス、大谷翔平らの“アーチ共演”動画を公開「気持ちいい~」

2019-02-05 07:20 「Full-Count」編集部
エンゼルス・大谷翔平※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

エンゼルス・大谷翔平※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

公式インスタでチームの本塁打集を公開、ファン興奮「OHTANI~~~~」

 エンゼルスは3日(日本時間4日)、公式インスタグラムを更新。昨年10月初旬に右肘内側側副靭帯の再建術(トミー・ジョン手術)を受けた影響で今季は打者一本で挑む大谷翔平投手、マイク・トラウト外野手、アルバート・プホルス内野手らが“アーチ共演”する動画を公開している。

 エンゼルス公式インスタグラムが公開した動画はエンゼルスに所属する選手たちが昨季中に放った本塁打を集めたもの。大谷はフレッチャーの左越え弾、トラウトの右中間弾に続いて登場している。動画に使用されたのは4月6日(日本時間7日)の本拠地アスレチックス戦、2回2死の第1打席。先発右腕・ゴセットから放った3試合連続弾となる3号ソロだ。3戦連発は日本人では松井秀喜以来2人目。打球速度180.9キロで打った瞬間に分かる豪快アーチだった。
 
 大谷の豪快弾後は、アップトンの中越え弾、シモンズ、プホルスの左越え弾、カルフーンの右中間弾、コザートの左越え弾が収録されている。この日は米最大のスポーツイベント「スーパーボウル」が終了したとあってか、このインスタでは「次は野球のシーズンだ」とコメントされている。ファンからは「ShoTime」、「OHTANI~~~~~」「気持ちいい~」、「ゴー・エンゼルス!」などとコメントされ、新シーズンを前に興奮が伝わってくる。

 昨年10月初旬に右肘内側側副靭帯の再建術(トミー・ジョン手術)を受けた影響で今季開幕出場が絶望的となっているエンゼルス・大谷翔平投手。まずは米アリゾナ州テンピで行われているスプリングトレーニング中の2月中旬にもバットスイングを再開することが期待されている。この本塁打集のように、今季中のド派手なアーチ共演を期待したいところだ。