千葉ロッテ、マリーンズ版ガンプラの先行予約販売開始 12球団最速「販売します!」

2019-02-11 12:24 「Full-Count」編集部
千葉ロッテが「機動戦士ガンダム」とコラボしたガンプラの先行予約販売を開始※写真提供:Full-Count(写真提供:千葉ロッテマリーンズ)

千葉ロッテが「機動戦士ガンダム」とコラボしたガンプラの先行予約販売を開始※写真提供:Full-Count(写真提供:千葉ロッテマリーンズ)

11日午前10時から開始、数量限定の激レア商品

 千葉ロッテは11日、初回放送から40周年を迎える大人気アニメ「機動戦士ガンダム」とコラボレーションした「HG 1/144スケール RX-78-2ガンダム マリーンズバージョン」のプラモデル(ガンプラ)の先行予約販売を同日午前10時から開始したと発表した。

 数量限定の貴重モデル(3000円・税込)は1人1個まで購入可能で、なくなり次第販売は終了。NPB12球団とのコラボレーション企画によるもので、球団の特徴を生かしたカラーリングが施される予定だ。

 グッズ担当者は「今、話題となっている12球団オリジナルカラーデザインのガンプラのマリーンズバージョンを、12球団の中で最初に販売開始することになりました。この機会にガンダム マリーンズバージョンをぜひゲットしてください。数量限定の激レア商品ですので、お早めにお申し込みください。ガンダム、販売します!」と、作品中の名セリフになぞらえてコメントした。

(Full-Count編集部)