北海道日本ハムの2軍本拠地開幕戦、OBの西崎幸広氏と田中幸雄氏が始球式に特別出演

2019-02-26 14:56 「Full-Count」石川加奈子
「ありがとう平成! スペシャル割引チケット」が販売される※写真提供:Full-Count(写真提供:北海道日本ハムファイターズ)

「ありがとう平成! スペシャル割引チケット」が販売される※写真提供:Full-Count(写真提供:北海道日本ハムファイターズ)

3月19~21日の東京ヤクルト3連戦、コンセプトは「平成へのリスペクト」

 北海道日本ハムは26日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムでの3月19日から21日にかけて行なわれるイースタン・リーグ本拠地開幕の東京ヤクルト3連戦(13時試合開始)で「“平成最後の”鎌スタ☆開幕シリーズ2019」と銘打ったイベントを実施すると発表した。

 コンセプトは「平成へのリスペクト」。19、20日は「ありがとう平成! スペシャル割引チケット」として平成生まれのファン限定で内野自由席の当日券を500円引き、21日には入場者全員(4000人)にファーム日程入りオリジナル卓上カレンダーをプレゼントする。

 祝日の21日は、荒木ファーム監督はじめ、ファーム首脳陣、選手全員が午前11時30分から約10分間、内野スタンド入場時に2Fコンコースで来場するファンをウエルカムハイタッチで出迎えるほか、西崎幸広氏(54)と田中幸雄氏(51)が始球式に特別出演。かつての懐かしいエースと主砲が投手、打者として登場する。

 東京時代を彩った平成のスター2人の共演を実現させた謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は「ほら、能ある何とかは爪を隠すって言うだろ。この時期、冬眠してるように見せかけて、水面下ではちゃんと企画のことも考えているんだよ」と得意満面。「トレンディエースとして一時代を築かれた西崎さんと球団生え抜きとして初の2000本安打を達成した(田中)幸雄さんは、平成のファイターズを語る上でオレの中では足を向けて寝られない存在。開幕シリーズはまだまだ隠された新企画も続々登場する予定なので、特に座席を確保したい方は前売りで早めの購入がオススメ!」とPRしていた。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)