北海道日本ハム白村、投手から外野手に守備位置登録変更

2019-03-12 12:09 「Full-Count」編集部
北海道日本ハム・白村明弘※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

北海道日本ハム・白村明弘※写真提供:Full-Count(写真:石川加奈子)

2月中旬に投手から打者転向

 北海道日本ハムは12日、白村明弘選手の守備位置登録を「投手」から「外野手」に変更したと発表した。

 白村は2月中旬に栗山監督から打者転向を言い渡され、6日のイースタン教育リーグ・千葉ロッテ戦で初の実戦。3回2死で二木から左中間フェンス直撃の二塁打を放ち、打者転向後初の安打をマークしていた。この日のイースタン教育リーグ・東北楽天戦で初めて左翼手として出場する予定だ。

(Full-Count編集部)