オリックスがセ・リーグ王者と激突。代表でも活躍の吉田正尚選手の打棒に期待

2019-03-14 09:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

 3月14日の13時から、オリックスと広島のオープン戦が大阪シティ信用金庫スタジアムで行われる。オリックスは12日の試合では9回に5点差をひっくり返してのサヨナラ勝ちを収めたが、続く13日には9安打を記録しながら2得点と決め手を欠いて引き分けに。ともにオープン戦の上位を争うセ・リーグ王者との直接対決となる、14日の試合の見どころを紹介していく。

【昨季交流戦対戦成績】
オリックス→3勝0敗、広島→0勝3敗


 13日の試合では4番・吉田正尚選手がわずか2打席の出場ながら2安打1打点とさすがのバッティングを見せ、日本代表で大活躍を見せた好調ぶりをチームに再合流してからも継続している。今季は自身初の打撃タイトル獲得にも期待がかかる25歳は、この試合でオープン戦第1号となる一発を放ち、チームをさらなる上昇気流へと導いてくれるだろうか。