オープン戦好調の東北楽天 開幕ローテ入りを狙う安樂智大に注目

2019-03-16 09:30 「パ・リーグ インサイト」編集部
登板が予定されている東北楽天・安樂智大投手

登板が予定されている東北楽天・安樂智大投手

 3月16日、13時から東北楽天と中日のオープン戦が静岡で行われる。東北楽天はオープン戦7試合を消化して、5勝1敗1分と好調。東北楽天・平石監督が16、17日の中日戦後に1軍メンバーを絞り込むことを明らかにしており、開幕1軍入りへの競争激化が予想される一戦の見どころを挙げていく。

【昨季交流戦対戦成績】
東北楽天→2勝1敗、中日→1勝2敗

 東北楽天は2軍調整中の安樂智大投手の登板が予定されている。3月9日の春季教育リーグ・北海道日本ハム戦では5回無失点と好投。エース・則本投手が離脱したことにより、開幕ローテーション争いが激化。結果次第では開幕ローテーション候補に浮上するだけに、安樂投手の投球に注目だ。

 打線の注目は島内選手だ。ここまでのオープン戦では12球団2位の打率.524を記録。14日の横浜DeNA戦でも、今永投手からオープン戦第1号となる本塁打を放つなど打撃は好調。16日の試合でもその打棒に期待がかかる。