打線絶好調のオリックス。中軸で存在感を放つルーキーに注目

2019-03-17 09:33 「パ・リーグ インサイト」編集部
オリックス・頓宮裕真選手

オリックス・頓宮裕真選手

 3月17日、13時よりマツダスタジアムで広島とオリックスのオープン戦が行われる。オリックスは16日の試合で打線が10安打と奮起して勝利。オープン戦6勝3敗1分と波に乗っている勢いでセ・リーグ王者に勝ち越しなるか、見どころを紹介する。

【昨季交流戦対戦成績】
広島→0勝3敗、オリックス→3勝0敗

 オリックスではドラフト2位ルーキーの頓宮裕真選手に注目。16日の試合に3番・三塁で先発出場すると、3回に広島・大瀬良投手から先制の2号2ランを放つ活躍を見せた。ルーキーながら打率.294とプロの投手に適応を見せている頓宮選手。17日の試合も、その豪快な打棒から目が離せない。