投打に安定感あるオリックス レギュラー定着を目指す小田裕也選手に注目

2019-03-19 09:30 「パ・リーグ インサイト」編集部
オリックス・小田裕也選手

オリックス・小田裕也選手

 3月19日14時から、ナゴヤドームで中日とオリックスのオープン戦3連戦の初戦が行われる。17日の広島戦では、オリックスの榊原翼投手が7回1安打7奪三振、無失点と好投を披露するも、打線が沈黙し、0対0の引き分けに終わった。開幕に向けて、弾みをつけたいこの試合の見どころを紹介する。

【昨季交流戦対戦成績】
中日→1勝2敗、オリックス→2勝1敗

 オリックスの注目は小田裕也選手だ。オープン戦はここまで9試合に出場して、打率.375、出塁率.400と、外野のレギュラー定着に向けてアピールを続けている。主に下位打線を担う小田選手が、吉田正選手、頓宮裕真選手などの好調な上位打線につなぐことができれば、12球団中2位のチーム打率.276を誇る打線は、さらに活発になるだろう。19日の試合での活躍にも期待がかかる。