北海道日本ハムドラ1吉田輝星が救援で公式戦デビュー! 燕先発はベテラン館山…イースタン公式戦

2019-03-19 12:12 「Full-Count」編集部
北海道日本ハム・吉田輝星※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

北海道日本ハム・吉田輝星※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

吉田輝は前回12日東北楽天戦で1回無失点、最速146キロをマーク

 北海道日本ハムは19日、イースタン本拠地開幕となる東京ヤクルト戦(鎌ケ谷)を行う。両軍のスタメンが発表された。

 ドラフト1位の吉田輝星投手は救援登板する予定だ。12日のイースタン教育リーグ・東北楽天戦(鎌ケ谷)でプロ初の対外試合登板。7回から4番手として救援し、1回1奪三振1四球、1安打無失点だった。直球の最速は146キロだった。吉田輝は「全力のストレートはそんなに多くは投げていないですけど、しっかりカウント取れたのでいいボール投げられたかなと思います。三振取った時の高めのボールは、球速以上に自分の求めているキレとかが感じられた。だいぶ試合慣れしてきたなと思いました。テンポを良くしていきたいと思います」と振り返っていた。

 東京ヤクルトは右肩、右肘など通算9度の手術を受けた館山昌平投手が先発する。昨季は5試合登板し、0勝4敗、防御率6.86。今季は3年ぶりの1軍勝利を目指す。

 両軍のスタメンは以下の通り。

【東京ヤクルト】
1(中)田代
2(DH)川端
3(遊)奥村
4(左)中山
5(一)大村
6(三)藤井
7(右)三輪
8(捕)井野
9(二)太田
投手 館山

【北海道日本ハム】
1(中)姫野
2(DH)白村
3(左)海老原
4(右)森山
5(二)渡邉
6(一)今井
7(三)野村
8(捕)田宮
9(遊)難波
投手 田中瑛

(Full-Count編集部)