【ファーム】劇的勝利を収めたオリックス。連敗を避けたい鷹は若手捕手に期待

2019-03-21 09:35 「パ・リーグ インサイト」編集部
福岡ソフトバンク・谷川原健太選手

福岡ソフトバンク・谷川原健太選手

 3月21日、オセアンバファローズスタジアム舞洲でオリックスと福岡ソフトバンクのウエスタン・リーグ公式戦2回戦が行われる。20日の試合では、オリックスがサヨナラ勝ちを収め、本拠地開幕戦を白星で飾った。接戦から一夜明けた今日はどのような試合を見せるか、見どころを紹介していく。

【今季ファーム対戦成績】
オリックス→1勝0敗、福岡ソフトバンク→0勝1敗

 オリックス打線では宜保翔選手に注目したい。20日の試合に9番・遊撃で先発出場すると7回裏に同点打を放ち、サヨナラ勝ちにつなげた。試合で結果を残した高卒ルーキーに期待が膨らむ。

 福岡ソフトバンク打線では谷川原健太選手に注目だ。20日の試合では2回表に二塁打を放って先制点につなげる活躍を見せた。このまま結果を残し続け、一軍昇格をつかみたい。

◇ファームの中継もパーソル パ・リーグTVで
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/