【ファーム】支配下登録を目指す育成2選手が好調。ファーム2試合見どころ

2019-03-24 10:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

 3月24日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで北海道日本ハムと東北楽天のイースタン・リーグ公式戦3回戦が行われる。23日の試合では投手陣が好投でつないだ北海道日本ハムが6対1で勝利した。カード勝ち越しを懸けた一戦の見どころを紹介する。

【今季対戦成績】
北海道日本ハム→1勝1敗、東北楽天→1勝1敗

 北海道日本ハム打線では育成の海老原一佳選手に注目。23日の試合でプロ初本塁打を含む3安打3打点と大活躍を見せた。支配下登録を目指しこのまま結果を残し続けたい。

 23日の試合では、ルシアノ・フェルナンド選手の本塁打で挙げた1得点のみと打線が沈黙気味の東北楽天。状態が良いフェルナンド選手の前に走者をためられるかが試合のポイントになりそうだ。

福岡ソフトバンクは劇的なサヨナラアーチを放った三森大貴選手に期待!!

 3月24日、タマスタ筑後で福岡ソフトバンクと阪神のウエスタン・リーグ公式戦3回戦が行われる。23日の試合は投手戦の末、福岡ソフトバンクがサヨナラ勝利を飾った。今季初のカード勝ち越しなるか、見どころを紹介する。

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→1勝1敗、阪神→1勝1敗

 福岡ソフトバンク打線で注目したいのは三森大貴選手だ。23日の試合に1番・二塁で先発出場すると、9回裏の第4打席にサヨナラ2ランを放ち、チームを勝利に導いた。このままアピールを続け一軍昇格を勝ち取れるか、高卒3年目の若鷹に期待したい。

◇ファームの中継もパーソル パ・リーグTVで
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/