千葉ロッテドラ1藤原が開幕1軍、球団高卒新人30年ぶりの快挙 移籍のレアードも順当

2019-03-28 15:29 「Full-Count」編集部
千葉ロッテ・藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテ・藤原恭大※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

新戦力ではバルガス、レアードが1軍メンバー

 プロ野球は29日に各地で開幕する。日本野球機構(NPB)が27日、12球団の開幕1軍登録メンバーを発表した。

 昨季リーグ5位から巻き返しを図る千葉ロッテはドラフト1位の藤原恭大が開幕1軍切符をつかんだ。オープン戦では14試合出場し、32打数7安打の打率.219、3打点、1盗塁。球団高卒新人では1989年の前田幸長氏、以来30年ぶりの快挙だ。新戦力ではバルガス、レアードが1軍メンバー入りした。

【投手】
石川歩
唐川侑己
東條大樹
酒居知史
松永昂大
西野勇士
益田直也
高野圭佑
種市篤暉
M.ボルシンガー

【捕手】
田村龍弘
吉田裕太

【内野手】
藤岡裕大
鈴木大地
中村奨吾
平沢大河
三木亮
K.バルガス
井上晴哉
K.レアード

【外野手】
荻野貴司
清田育宏
藤原恭大
角中勝也
加藤翔平
岡大海

(Full-Count編集部)