岸孝之〜カーブをはじめとした多彩な投球。チームを支えるベテラン右腕~(東北楽天ゴールデンイーグルス)【インサイト的選手名鑑】

2019-03-29 18:10 「パ・リーグ インサイト」望月遼太

【6回表】イーグルス・岸孝之 相手打線を無失点に抑える好投‼ 2019/5/25 E-B(C)パーソル パ・リーグTV

岸孝之(きし・たかゆき)/投手

#11/1984年12月4日生まれ
180cm・77kg/右投右打


 宮城・名取北高校 - 東北学院大学を経て、2006年の大学生・社会人ドラフト希望枠で西武ライオンズに入団し、2017年にFAで東北楽天に移籍。2019年シーズンは15登板で3勝5敗、防御率3.56。伸びとキレに優れ、抜群の制球力によって多くの三振を奪うストレートに加えて、大きく曲がるカーブや鋭く落ちるチェンジアップといった球種を主な武器とする。

 埼玉西武ではルーキーイヤーの2007年にいきなり11勝を挙げると、プロ入りから4年連続で2桁勝利を記録する。在籍10年間で7度の2桁勝利を達成し、2008年には日本シリーズMVP、2014年には最高勝率と個人タイトルも獲得。故障に苦しむシーズンもありながら、主力投手として長きにわたって活躍を続けた。

 楽天移籍2年目の2018シーズンはチームトップの11勝をマーク。防御率2.72で自身初となる最優秀防御率のタイトルも手にし、33歳にしてさらなる進化を見せつけた。しかし、二枚看板の一角を担う則本昂大投手の長期離脱により、例年以上に大きな期待がかかった移籍3年目となる2019シーズンは、開幕戦でもも裏を痛めて緊急降板。その後、体調不良などのコンディション不良もあり、登板数はキャリア最少の15試合にとどまり、3勝5敗、防御率3.56と納得のいく成績を残せなかった。

 2020年シーズンは、則本昂大投手、そして新加入したかつてのチームメイトでもある涌井秀章投手とともに先発3本柱として投手陣をリードし、チームの勝利に貢献したい。

(2020/1/30 追記)

文・望月遼太

岸投手をもっとよく知るために。パ・リーグ インサイトの過去の記事

FA権を行使し楽天移籍を決めた岸投手。目標の15勝達成で杜の都の救世主へ
東北楽天への新加入が決まった直後の2016年11月に掲載された、地元出身の岸投手への期待感を記した記事。

残すはセ・リーグ覇者のみ。楽天・岸投手は今年こそ12球団勝利達成なるか?
実は現在、12球団勝利に王手をかけている状態の岸投手。昨季中の達成はならなかったが、移籍3年目の今季、史上18人目の偉業を成し遂げられるか。

投手の「華」奪三振、“奪空振り三振王”と“奪見逃し三振王”は誰? 意外な名前も…
ストライクゾーンギリギリに決まる、糸を引くようなストレートが持ち味の岸投手の魅力について。

【イーグルス春季キャンプ】激レア!? イーグルス・岸孝之・涌井秀章のトスバッティング 2020/2/7(C)パーソル パ・リーグTV