千葉ロッテドラ1藤原ベンチスタート、東北楽天ドラ1辰己が「9番・右翼」 両軍スタメン発表

2019-03-31 13:13 「Full-Count」編集部
東北楽天・辰己涼介※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

東北楽天・辰己涼介※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

開幕から2戦連続でスタメン出場の千葉ロッテ藤原はベンチスタート

■千葉ロッテ – 東北楽天(31日・ZOZOマリン)

 31日、ZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテ対東北楽天戦のスタメンが発表された。開幕から2戦連続で「1番・中堅」で出場していた千葉ロッテのドラフト1位ルーキー・藤原恭大がスタメン落ち。中堅には岡大海が入った。

 井口監督は試合前に「藤原は育成プランなども含めて、休ませながら1年間通してやっていこうと思っています」と今後のプランを明かしていた。東北楽天はドラフト1位ルーキー・辰己涼介外野手は「9番・右翼」でプロ入り初スタメンとなった。

【千葉ロッテ】
(中)岡
(右)加藤
(二)中村
(一)井上
(左)角中
(三)レアード
(指)バルガス
(捕)田村
(遊)藤岡
先発 有吉

【東北楽天】
(中)田中
(遊)茂木
(二)浅村
(左)島内
(三)ウィーラー
(一)銀次
(指)ブラッシュ
(捕)嶋
(右)辰己
先発 藤平

(Full-Count編集部)