高卒3年目が人気!千葉ロッテのバレンタインデー企画開催中

2018-02-06 18:49 「パ・リーグ インサイト」編集部

2015/12/2 人気の高卒3年目の選手たちの新入団会見の様子

千葉ロッテは、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」とタイアップし、バレンタイン限定で「あなたがチョコを渡したい選手」の投票を、2月12日までキャンペーンサイトにて受け付けている。

エントリーしているのは独身選手31名。見事1位に輝いた選手と、1位の選手に投票した方、投票者全員には、抽選で豪華なプレゼントも用意されているので、興味のある方はぜひ清き一票を投じてほしい。

現在のトップスリーは全員高卒3年目

気になる第1位は、2月6日18時の時点で、プロ3年目の原嵩投手。成田翔投手を僅差で抑えて首位に立っている状態だ。

原投手は、茨城県出身の20歳。専大松戸高校3年のときに甲子園に出場し、2015年ドラフト5位で千葉ロッテに入団した。まだ一軍経験はなく、昨年11月に右肩と右肘の手術を受け、現在リハビリに励んでいるところだ。

原投手と競る人気ぶりの成田投手は、2月3日に20歳になったばかり。昨季はプロ初登板・初先発を含む4試合に登板し、あのプロ野球10万号のメモリアルアーチを浴びてしまったものの、得難い経験を積んだ。今季はプロ初勝利が期待されている。

昨年のバレンタイン企画では平沢選手とのデッドヒートの末、成田投手が1位に輝いたが、今年は原投手と成田投手の一騎打ちの様相だ。なお、3位以下は平沢選手、二木康太投手、佐々木千隼投手と続いている。