北海道日本ハム、後半戦を熱くする「ラストハーフシート」の受付開始

2019-04-15 14:01 「Full-Count」編集部
北海道日本ハムは16日から「ラストハーフシート」の申込受付を開始することを発表※写真提供:Full-Count(写真提供:北海道日本ハムファイターズ)

北海道日本ハムは16日から「ラストハーフシート」の申込受付を開始することを発表※写真提供:Full-Count(写真提供:北海道日本ハムファイターズ)

2つのプランで後半戦をシーズンシートで観戦

 北海道日本ハムは16日から「ラストハーフシート」の申込受付を開始することを発表した。

 リーグ優勝、日本一に向け、より一層熱が入る後半戦をシーズンシートで観戦できるプランとなっている。契約すればクライマックスシリーズの招待や試合前のスタンドからの練習見学など、多数の特典が用意されている。

 プランは2つで「ラストハーフ35G」は6月4日から9月27日までの35試合、「ラストハーフ26G」は6月28日から9月27日の26試合となっている。また、4月30日までにラストハーフシートを申込むと抽選で10名に、選手直筆サインが当たる「早期申込キャンペーン」を実施する。

(Full-Count編集部)