【ファーム】親子ゲームで安田尚憲はアピールなるか? ファーム2試合見どころ

2019-04-23 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
埼玉西武・斉藤彰吾選手(C)PLM

埼玉西武・斉藤彰吾選手(C)PLM

 「パーソル パ・リーグTV」では4月23日、ファーム公式戦5試合のうち、北海道日本ハム対埼玉西武、千葉ロッテ対巨人の2試合を配信する。各試合の見どころを紹介していこう。

北海道日本ハムは打線が奮起するか。森本龍弥選手に期待

 ファイターズ鎌ケ谷スタジアムでは北海道日本ハムと埼玉西武のイースタン・リーグ公式戦第4回戦が行われる。21日の試合では完封負けを喫した北海道日本ハムと、接戦を落とした埼玉西武が対決する。

【今季対戦成績】
北海道日本ハム→1勝2敗、埼玉西武→2勝1敗

 北海道日本ハムの注目は森本龍弥選手だ。森本選手は21日の東京ヤクルト戦で、3安打完封負けを喫したチームの中にあって第2打席に二塁打、第3打席には安打を放ち、ただ一人マルチヒットを記録した。埼玉西武投手陣の攻略へ、今季から育成登録となった7年目野手はその打棒を発揮できるか。

 埼玉西武は斉藤彰吾選手に注目だ。斉藤選手は21日の千葉ロッテ戦で3安打猛打賞の活躍を見せ、チームに貢献した。12年目を迎えたベテラン外野手は、今日も巧打で勝利を引き寄せられるか。

ZOZOマリンは親子ゲーム。安田尚憲選手は4番として存在感を発揮できるか

 ZOZOマリンスタジアムでは千葉ロッテと巨人のイースタン・リーグ公式戦第4回戦が行われる。1軍はナイターで埼玉西武戦を控え、親子ゲームでイースタン・リーグ首位の巨人を迎え撃つ千葉ロッテの見どころを紹介する。

【今季対戦成績】
千葉ロッテ→1勝1敗1分、巨人→1勝1敗1分

 千葉ロッテは安田尚憲選手に注目したい。安田選手は21日の試合で9回に決勝打となる3点適時打を放っている。今季通算成績でも18打点を挙げイースタン・リーグ2位につけるなど、4番としてその才能に磨きをかけている最中だ。23日の試合でも打点を稼ぎ、4番の役割を果たせるか、期待したい。

◇ファームの中継もパーソル パ・リーグTVで
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/