【MLB】実戦デビューから一夜明けの大谷選手がノースロー調整 体の調子は「大丈夫」

2018-02-26 14:31 「Full-Count」編集部
エンゼルス・大谷翔平選手

エンゼルス・大谷翔平選手

投球ビデオを大まかにチェック「ズレみたいなものは多少ある」

エンゼルスの大谷翔平選手は25日(日本時間26日)、米アリゾナ州テンピのキャンプ施設でノースロー調整を行った。実戦デビューから一夜明けたこの日、体の状態については「短いイニングなので大丈夫」と話した。

チームメイトと共にグラウンドでウォーミングアップを行うと、その後はリカバリーのトレーニングや体のケアなど独自の調整に励んだ。前日のブルワーズ戦での投球ビデオは「細かくは見ていないですけど、ズレみたいなものは多少あると思うので、修正していけたらいいんじゃないかと思います」と話した。

ビデオで確認するのは「この1球がどういう風に映っているかというところ」だという。「全体的にどういう流れなのか。フォームを含めて。その確認が必要じゃないかなと思います」と、自身のスカウティングリポートを参考にしながら再びビデオを確認し、次戦以降に向けての調整点を探る。

この日は試合に出場しなかったが、チームの方針に則り、本拠地でのパドレス戦を5回終了まで見学し、早めに帰宅の途に就いた。