北海道日本ハム球団初二軍スローガン決定。荒木二軍監督発案「北海道を目指してほしい」

2018-02-26 15:30 「Full-Count」編集部
北海道日本ハムがファームチーム限定のチームスローガンを発表した【写真提供:北海道日本ハムファイターズ】

北海道日本ハムがファームチーム限定のチームスローガンを発表した【写真提供:北海道日本ハムファイターズ】

ファームスローガン「HEAD NORTH(北を目指せ!)~夢の舞台へ~」

北海道日本ハムは26日、2018年シーズンに向け、球団として初めてファームチーム限定のチームスローガンを「HEAD NORTH(北を目指せ!)~夢の舞台へ~」に決定したと発表した。荒木大輔ファーム監督が発案したもので、「強い気持ちで鎌スタから北海道を目指して欲しい」との願いが込められているという。

ロゴマークは3月20日のイースタン・リーグ本拠地開幕戦(巨人戦)から、鎌ケ谷スタジアムの三塁側ダッグアウト内、球場の正面玄関などにも掲示する予定。

荒木ファーム監督は「立ち止るな、頂点を見つめろ、その想いを『HEAD NORTH(北を目指せ!)~夢の舞台へ~』に込めました。球団初のファーム・チームスローガンです。選手たちが何を見て、この先に何を描くのか、ここ鎌ケ谷から北(北海道)へ、強い気持ちで前に進むための指標としていきたいと思います」とコメントしている。