周東佑京~今や球界を代表する盗塁王。育成から侍ジャパンへ駆け上がったスピードソルジャー~(福岡ソフトバンクホークス)【インサイト的選手名鑑】

2019-04-29 19:00 「パ・リーグ インサイト」東海林諒平

《THE FEATURE PLAYER》H周東 速さと強さと逞しさと『その足はチームの勝利のために』

周東佑京(しゅうとう・うきょう)/内野手 右投左打

#23/1996年2月10日生まれ
179cm・67kg/右投左打


 東京農大二高校-東京農業大学北海道オホーツクを経て2017年育成ドラフト2位で福岡ソフトバンクに入団。50メートル5秒台の快足は球界トップクラスで、内外野を守れるユーティリティさも兼ね備える鷹のスピードソルジャーだ。

 1年目は、競争の激しい二軍で開幕戦から出場を果たし活躍すると、7月のフレッシュオールスターゲームでも2安打を放ち優秀選手賞に選出された。その後ファームでは90試合に出場し、打率.233、リーグトップの27盗塁を記録。オフにはU23の代表にも選ばれるなど充実したルーキーイヤーを送った。そして翌2019年の開幕前に支配下登録され、背番号は121から23に。主力選手の相次ぐ故障離脱をきっかけに、4月6日に一軍に昇格。21日の埼玉西武戦に先発出場すると、プロ初安打となる3ランを放つなど4打点の活躍でその名を知らしめた。

 その後バットは湿りスタメン出場の機会は減少も、代走や守備固めで活躍。次第に知名度も向上し、ゲーム終盤「代走周東」のコールで大歓声が沸き起こるようになった。結局2019年は102試合に出場し、チームトップの25盗塁をマークした。オフにはプレミア12のメンバーにサプライズ選出されると、初戦のオーストラリア戦で2盗塁、同点のホームを踏みチームを救うと、4盗塁で大会盗塁王を獲得。足のスペシャリストとして世界一に貢献した。

 迎えた2020年シーズン序盤はスタメン機会に恵まれなかったものの、徐々に出番を増やし終盤はほぼ1番打者として出場。課題の打撃も改善し、規定打席には満たなかったが打率.270でシーズンを終えた。特に9、10月は打率3割以上と打撃好調だったのも相まって、10月にはプロ野球新記録の「13試合連続盗塁」を樹立するなど終盤にかけ一気に盗塁を稼いだ。最終的にシーズン50盗塁を達成し、自身初のタイトル「最多盗塁」を獲得した。50盗塁に対して失敗は6回と、成功率の高さも魅力的な鷹の韋駄天。2021年はより多くの出場機会を獲得し、さらなる記録を残したい。

【2020年一軍成績】
103試合 346打席83安打1本塁打27打点 打率.270 出塁率.325 OPS.677


(2021/1/14追記)

文・東海林諒平

周東佑京選手をもっとよく知るために。パ・リーグインサイトの過去の記事

支配下登録の周東、韋駄天で1軍アピールだ「やっとスタートが切れた」
3月26日に支配下選手契約を結んだ周東選手。オープン戦での打率は振るわなかったが、内外野を守れるユーティリティ性と、昨季ウエスタン・リーグトップの27盗塁をマークした快足が評価され、背番号「23」を手に入れた。

盗塁成功率100%鷹・周東を支える本多コーチの存在「よく話をしています」
この記事の掲載時点で盗塁成功率は驚異の100%。工藤監督のコメントから評価の高さがうかがえる。

プロ初スタメンの周東佑京、三森大貴が躍動。鷹打線が爆発し獅子に勝ち越し
プロ初スタメンで初安打を本塁打で飾った周東選手。今後の活躍が期待できる華々しいデビューだった。

福岡ソフトバンク周東佑京の魅惑の足。元盗塁王が解説する「普通はできない」走塁技術
なぜ周東佑京は速いのか? 元巨人・鈴木尚広氏が分析する6つのポイント
厳しい警戒をかいくぐり、非常に高い成功率で盗塁を決める周東選手。その走塁技術を2名のOBが分析している。

☆周東佑京選手の動画はこちらから!

【1回裏】鷹の韋駄天が伝説超え!! ホークス・周東が12試合連続盗塁成功で日本新記録達成!! 2020/10/29 H-M(C)パーソル パ・リーグTV

campaign