【ファーム】見ごたえのあるゲームが続く二軍戦! 4日3試合見どころ

2019-05-04 09:33 「パ・リーグ インサイト」編集部
福岡ソフトバンク・栗原陵矢選手(C)PLM

福岡ソフトバンク・栗原陵矢選手(C)PLM

 「パーソル パ・リーグTV」では5月4日、ファーム公式戦6試合のうち、埼玉西武対横浜DeNA、福岡ソフトバンク対中日、オリックス対楽天の3試合を配信する。各試合の見どころを紹介していこう。

前日わずか3安打に抑えられた埼玉西武打線、奮起なるか

 西武第二球場では13時から埼玉西武対横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦第6回戦が行われる。3日の試合では6得点するもわずか3安打に抑えられた埼玉西武がどのように横浜DeNA投手陣を打ち崩すか。

【今季対戦成績】
埼玉西武→1勝4敗、横浜DeNA→4勝1敗

 埼玉西武で注目したいのは今季より野手に転向した川越誠司選手だ。3日の試合では走者一掃のタイムリーを放つも、9回裏の一発出れば同点の場面で見逃し三振を喫し、最後のバッターとなってしまった。すでに100打席を超え、積極的に起用されている川越選手、期待に応え1軍昇格のきっかけをつかみたい。

タマスタ筑後6連戦の4戦目!打の注目は#31栗原陵矢選手!

 タマスタ筑後では福岡ソフトバンクと中日のウエスタン・リーグ公式戦、第6回戦が行われる。前カードの広島戦を1勝1敗1分の五分で終えた福岡ソフトバンクは、中日との3連戦でどのような戦いを見せるか?

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→4勝1敗、中日→1勝4敗

 福岡ソフトバンクで注目の選手は栗原陵矢選手。3日に一軍登録を抹消されると、ファーム公式戦に即出場。2回裏に同点タイムリーを放つと、9回裏には2死から安打を放ち、九鬼隆平選手の同点打につなぐ活躍を見せた。このまま結果を残し続け、最短での一軍昇格を目指す。

オリックスと楽天のファーム交流戦!打線を引っ張る強打者たちに期待!

 オセアンバファローズスタジアム舞洲ではオリックスと楽天のファーム交流戦、第1回戦が行われる。今季初対戦となる両チームはどのような試合を見せるか?

【昨季対戦成績】
オリックス→2勝1敗、楽天→1勝2敗

 オリックスで注目したいのは、頓宮裕真選手だ。5月1日にT-岡田選手と入れ替わる形で二軍に降格すると、2日の阪神戦に「3番・三塁」で先発出場。2打数1安打2四球と格の違いを見せた。焦らず二軍で結果を残し、再び一軍の舞台で活躍を見せたい。

 楽天ではフェルナンド選手に注目。2日の千葉ロッテ戦では決勝の5号2ランを放ち、チームを勝利へ導いた。チームトップの5本塁打をマークしている長距離砲の豪快な一発に期待したい。

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/