ホークス育成契約の清水選手が手術 復帰まで3カ月の見込み

2018-03-01 17:13 「Full-Count」編集部
福岡ソフトバンク・清水陸哉選手

福岡ソフトバンク・清水陸哉選手

2016年の育成ドラフト5位

福岡ソフトバンクは28日、清水陸哉外野手が福岡市内の病院で左拇指基節骨観血的固定術を受け、無事終了したと発表した。1週間ほど入院し、復帰まで3カ月を要する見込みだという。

清水選手は2016年の育成ドラフト5位で京都国際高から入団。1年目の昨年は主に3軍でプレーした。