【ファーム】3連戦の最後を飾る一戦で躍動するのはどの選手? 19日見どころ

2019-05-19 09:33 「パ・リーグ インサイト」編集部
2019年5月18日の試合で大飛球を放った、オリックス・頓宮裕真選手

2019年5月18日の試合で大飛球を放った、オリックス・頓宮裕真選手

 「パーソル パ・リーグTV」では、5月19日13時から、楽天対埼玉西武とオリックス対中日の2試合を配信する。各試合の見どころを紹介していこう。

楽天は5連勝中、埼玉西武は2試合連続被完封……攻略の糸口は

 5月19日、楽天イーグルス利府球場にて行われるイースタン・リーグ公式戦、楽天対埼玉西武の第8回戦。17日からの3連戦は、2試合連続で楽天が完封勝利し、単独首位となった。埼玉西武は何とか点を取り、3タテ回避なるか。

【今季対戦成績】
楽天→5勝2敗、埼玉西武→2勝5敗

 楽天は山崎剛選手に注目したい。ここ4試合連続でヒットを放っており、18日の試合では2四球を選び、チーム唯一の長打となる二塁打も放った。競争が激しくなる中、一軍定着を目指す2年目。まずはファームで打撃のアピールを続けたい。

 対する埼玉西武は綱島龍生選手に注目だ。5月に入ってから打率が低迷気味だが、18日の試合では8回表に左中間を破る三塁打を放った。またショートの守備でも軽快な動きを見せた。2試合連続被完封で迎える19日、チームの得点に貢献したい。

前日完封負けのオリックス。期待のルーキーは打線に活力をもたらせるか

 5月19日、東大阪市・花園セントラルバファローズスタジアムでウエスタン・リーグ公式戦、オリックス対中日の11回戦が行われる。前日の試合では中日・山本拓実投手の前にオリックス打線が沈黙し、0対7の完敗を喫している。試合開始前の時点で対戦成績は全くの五分。3連戦の最終戦となる19日の試合で、一歩先を行くのはどちらのチームになるだろうか。

【今季対戦成績】
オリックス→4勝4敗2分、中日→4勝4敗2分

 オリックスの注目は頓宮裕真選手。初回にすっぽ抜けた変化球を頭部に受けるアクシデントに見舞われたが、幸い大事には至らずその後も試合に出場。7回には風に押し戻されなければあるいは、という大きな左飛を放っている。新人ながら開幕戦でクリーンアップを任された期待のルーキーは、一軍復帰に向けて19日の試合でもガッツを見せられるか。

文・丹羽海凪、望月遼太

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/