鷹デスパイネ選手がチーム合流。移動30時間超でお疲れモードも5連発締め

2018-03-04 12:12 「Full-Count」藤浦一都
福岡ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ選手

福岡ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ選手

最後は5球連続で柵越え、藤本コーチ「まだまだだよ」

福岡ソフトバンクのデスパイネ選手が4日、チームに合流。チームメートとの再会を喜びながら、久々のヤフオクドームで汗を流した。

頼もしい長距離砲が戻ってきた。2月はカリビアンシリーズに出場したが、初戦でふくらはぎを痛めるアクシデント。幸い大事には至らず数日で復帰していた。

前日3日に来日し、さっそくチームの全体練習に合流。通訳によると「移動にトータル30時間以上かかっているのでさすがに疲れているみたい」とのこと。キューバ代表仲間のグラシアル選手と並んで行った打撃練習では、さすがにいつもの当たりが少なかったが最後は5球連続で柵越えを放つなど力を見せつけた。

藤本博史打撃コーチは「まだまだだよ」とこの日の試合出場を否定したが、移動の疲れと時差ボケが取れ次第、開幕に向けた実戦調整に入りそうだ。