【ファーム】若手の将来を占う真剣勝負。24日のイ・リーグ見どころを紹介!

2019-05-24 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】ファイターズ・横尾が2試合連続のHRで先制‼ 2019/5/23 F-G(ファーム)

 「パーソル パ・リーグTV」では、5月24日13時から、千葉ロッテ対横浜DeNAと埼玉西武対北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦2試合を配信する。各試合の見どころを紹介していこう。

イ・リーグ単独首位を狙う千葉ロッテは横浜DeNAと激突

 千葉ロッテと横浜DeNAはロッテ浦和球場でイースタン・リーグ公式戦、第7回戦を行う。現在、イースタン・リーグ首位争いの渦中にいる千葉ロッテは、早々に頭一つ抜け出したいところ。対戦成績は互角の両軍だけに、見逃せない試合だ。

【今季対戦成績】
千葉ロッテ→3勝3敗、横浜DeNA→3勝3敗

 千葉ロッテは安田尚憲選手に注目したい。5月23日の埼玉西武では、先制の特大アーチを放ち、本塁打リーグトップタイとなった。若き大砲としての活躍はめざましく、高卒2年目ながら最多安打と本塁打王、打点王を争う身。チームを単独首位へ導く働きに期待したい。

埼玉西武対北海道日本ハム。打撃不振から脱出なるか

 埼玉西武と北海道日本ハムは、西武第二球場で第6回戦を行う。5連勝中と好調の波に乗る北海道日本ハムを相手取り、埼玉西武打線は試合を作っていけるだろうか。

【今季対戦成績】
埼玉西武→2勝3敗、北海道日本ハム→3勝2敗

 埼玉西武打線では、5月23日の千葉ロッテ戦で同点に追い付く犠飛を放った金子一輝選手に期待したい。リーグ最下位と打撃不振に悩む埼玉西武打線。同選手も伸び悩んでいるが、その中で貴重な得点を奪い、千葉ロッテ戦の連敗を阻止した功績は大きい。その勝負強さを開花させ、打線に活気を取り戻したい。

 北海道日本ハムの注目は横尾俊建選手だ。5月23日の巨人戦では、決勝点を挙げる本塁打を放ち、5連勝に貢献した。しかし、現在イ・リーグ5位のチームは、首位の千葉ロッテとは大きなゲーム差があり、先行く背中は遠い。自身の一軍再昇格とチームの順位上昇のためにも、主砲として試合を動かしてほしい。

文・今泉友香

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/