埼玉西武、SKE48&仮面女子が始球式 溢れる笑顔で観客沸かす「また今年もツーバンに…」

2019-05-26 17:48 「Full-Count」編集部
始球式に登場した仮面女子の猪狩ともかさん(左)、SKE48の惣田紗莉渚さん※写真提供:Full-Count(画像:(C)PLM)

始球式に登場した仮面女子の猪狩ともかさん(左)、SKE48の惣田紗莉渚さん※写真提供:Full-Count(画像:(C)PLM)

仮面女子の猪狩ともかさん、SKE48の惣田紗莉渚さんが始球式

■北海道日本ハム 6-5 埼玉西武(26日・メットライフ)

 26日、メットライフドームで行われた埼玉西武-北海道日本ハムは女性が主役の「ウーマンフェスタ」として開催された。試合前には埼玉西武の女性ファンを代表して仮面女子の猪狩ともかさん、SKE48の惣田紗莉渚さんが始球式を行った。

 2人はベースカラーであるパステルブルーの上に、ハートやクリスタルのデザインをあしらい、かわいらしさと輝かしさを表した「ライオンズレディースユニフォーム2019」を着用しマウンドへ。惣田さん、車椅子でマウンドの手前から投げた猪狩さんは共にツーバウンド投球で観客を沸かせた。

 猪狩さんは「惜しくもまた今年もツーバンになってしまったのですが、また頑張りたいと思いますので。今日はいっぱい、いっぱいライオンズを応援していきたい」とエールを送っていた。