【ファーム】オリックス・エップラーが9回に炎上。杉本裕太郎の5号は空砲に

2019-05-31 16:44 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】バファローズ・杉本 レフトへソロホームランを放つ‼ 2019/5/31 B-C(ファーム)

 5月31日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと広島の第13回戦は、3対6でオリックスが敗戦。広島との対戦成績は4勝9敗となった。

 オリックスは初回、4番・杉本裕太郎選手のタイムリーツーベースで先制したが、2回表に先発のディクソン投手が広島・サンタナ選手に1号ソロを浴び、すぐさま同点とされる。

 オリックスは3回表から東明大貴投手が登板し3者凡退に抑えると、その裏、7番・根本薫選手のタイムリーで勝ち越しに成功。5回裏には杉本選手が5号ソロを放ち、3対1とリードを握った。

 その後は、5回表から登板している鈴木優投手が、3.2回を1安打1四球無失点に抑える好リリーフ。後を受けた山田修義投手も後続を打ち取り、リードを保ったまま最終回へ。

 しかし、9回表を託されたエップラー投手がまさかの炎上。連打からピンチを招き、広島の4番・メヒア選手のタイムリーと自身の暴投で同点に。サンタナ選手のタイムリー内野安打で勝ち越しを許すと、正隋優弥選手にタイムリーを浴びたところで降板。

 後を受けた青山大紀投手も暴投の間に1点を失い、この回計5失点。9回裏はT-岡田選手が安打を放ったが得点は挙げられず、3対6で試合終了。

 オリックスは杉本選手が3安打1本塁打2打点の活躍を見せ、投手陣も8回終了まで1失点でつないだが、エップラー投手が5安打5失点と誤算だった。

  123456789 計
広 010000005 6
オ 101010000 3

広 薮田和樹-中村祐太-○塹江敦哉-S今村猛
オ ディクソン-東明大貴-鈴木優-山田修義-●エップラー-青山大紀

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/