主砲の中村選手が直球を捉え、待望のOP戦初本塁打

2018-03-06 19:19 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月6日、ヤフオクドームで行われている福岡ソフトバンク対埼玉西武のオープン戦。前のイニングで2死満塁の好機を生かせなかった埼玉西武だったが、4回表に埼玉西武の中村選手が福岡ソフトバンク先発・中田賢投手の直球を捉え、オープン戦初本塁打を放った。

その後、浅村選手が押し出し四球を選び、埼玉西武が福岡ソフトバンクからリードを奪っている。