千葉ロッテの新外国人・シェッパーズ投手が本拠地初登板で安定感

2018-03-07 16:31 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月7日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと巨人のオープン戦。6点ビハインドの9回表、守護神候補とされる新外国人・シェッパーズ投手は、巨人打線を13球で危なげなく抑えた。2奪三振を含む3者凡退。試合は敗れたものの、シーズンの活躍に期待がかかる。