初回にピンチを招くも…埼玉西武・菊池投手が福岡ソフトバンクに3回1失点

2018-03-07 19:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月7日に行われた福岡ソフトバンク対埼玉西武のオープン戦。埼玉西武の先発・菊池雄星投手は3イニングスで70球を投げ被安打3、奪三振5、与四球2、失点1という結果になった。

失策もあって、初回に押し出しで1点を失ったが、その後招いた無死満塁のピンチはさすがの投球で切り抜けた。