【MLB】大谷翔平、前田健太と340日ぶりに対決実現へ 監督明言「明日はラインナップに入る」

2019-06-11 09:42 「Full-Count」盆子原浩二
ドジャース・前田健太(左)とエンゼルス・大谷翔平※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

ドジャース・前田健太(左)とエンゼルス・大谷翔平※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

左腕・柳賢振が先発する11日ドジャース戦はベンチスタート

■エンゼルス – ドジャース(日本時間11日・アナハイム)

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督は10日(日本時間11日)、同日の本拠地ドジャース戦で7試合ぶりにベンチスタートとなった大谷翔平投手について、「明日はラインナップに入る」と明言した。11日の同カードではドジャース・前田健太投手が今季8勝目をかけて先発する。昨年7月6日以来340日ぶりの直接対決が実現する。

 両者はエンゼルスタジアムで行われた昨年7月6日(同7日)に対戦。前田が空振り三振、遊飛の2打数無安打に抑えられている。メジャー2度目の対決となる。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)