【ファーム】パ・リーグ全球団が参戦。イ・ウ公式戦4試合見どころ!

2019-06-12 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
千葉ロッテ・安田尚憲選手(C)PLM

千葉ロッテ・安田尚憲選手(C)PLM

 「パーソル パ・リーグTV」では、6月12日13時から、千葉ロッテ対楽天、北海道日本ハム対埼玉西武、オリックス対阪神、福岡ソフトバンク対広島のファーム公式戦4試合を配信する。各試合の見どころを紹介しよう。

首位を争う千葉ロッテと楽天。主砲の一振りに注目!

 ロッテ浦和球場では、千葉ロッテと楽天のイースタン・リーグ公式戦・第8回戦を行う。前日の試合では、中村稔弥投手が完封ペースの快投を見せ、千葉ロッテが投手戦を制した。首位攻防戦のカード2戦目はどのような試合となるか。

【今季対戦成績】
千葉ロッテ→4勝3敗 楽天→3勝4敗

 千葉ロッテの注目は安田尚憲選手だ。11日の試合では4番に座りながらも快音が響くことはなかった。チームの首位をより強固なものにするため、その一発に期待したい。

 対する楽天は内田靖人選手に注目。11日の試合は6番に座り、逆方向へ二塁打を放った。恵まれた体格からの豪快な一撃が見られるか。

乱打戦から一夜。打撃好調の高濱祐仁と川越誠司に期待!

 ファイターズ鎌ケ谷スタジアムでは、北海道日本ハムと埼玉西武のイースタン・リーグ公式戦、第10回戦が行われる。前日は計15得点の乱打戦を演じた両軍は、どのような試合を展開するか。

【今季対戦成績】
北海道日本ハム→4勝5敗 埼玉西武→5勝4敗

 北海道日本ハムで注目したいのは高濱祐仁選手。前日の試合では逆転の1号3ランを含む2安打を放ち、存在感を見せた。このままファームでアピールを続けたい。

 埼玉西武では、川越誠司選手に注目だ。前日の試合では4番に座り、4安打を放つ大活躍を見せた。このまま好調をキープしてチームを勝利に導きたい。

完封負けから巻き返せるか? 野手陣に期待

 オセアンバファローズスタジアム舞洲では、オリックスと阪神のウエスタン・リーグ公式戦、第13回戦が行われる。前日の試合で完封負けを喫したオリックスは意地を見せるか。

【今季対戦成績】
オリックス→3勝7敗2分 阪神→7勝3敗2分

 11日の試合では阪神投手陣に1安打完封負けと、打線の活気が失われているオリックス。その雪辱を果たすことはできるか。一夜明けた野手陣に注目だ。

投打の状態が良い福岡ソフトバンク。実践復帰した上林誠知に注目

 タマスタ筑後では福岡ソフトバンクと広島のウエスタン・リーグ公式戦、第17回戦が行われる。前日の試合では、福岡ソフトバンクが投打で広島を圧倒した。

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→8勝7敗1分 広島→7勝8敗1分

 福岡ソフトバンクで注目したいのは上林誠知選手だ。前日の試合で実戦に復帰すると、2打席連続タイムリーを放つなど、2安打3打点2四球と全打席で出塁を果たした。ファームで実戦感覚を取り戻し、一刻も早い一軍合流が待たれる。

文・須之内海、東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/