挟んで捉えて挟まった。外崎選手がサファテ投手から決勝弾!

2018-03-07 20:56 「パ・リーグ インサイト」編集部

2018/3/7 H-L 外崎選手が守護神・サファテ投手から勝ち越しホームラン

3月7日に行われた福岡ソフトバンク対埼玉西武のオープン戦。2対2の同点で迎えた9回表、埼玉西武・外崎修汰選手が試合を決める一発を放った。

福岡ソフトバンクの絶対的守護神・サファテ投手の投じたフォークを捉えた外崎選手。ボールは左翼ポール際で跳ね返り、フェンス間に挟まるめずらしい本塁打に。アップルパンチを見事に炸裂させた一発は、結果的に決勝弾となっている。