8回に安心感をもたらせるか。埼玉西武・ワグナー投手が1回無失点で勝ち投手。

2018-03-07 21:09 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月7日に行われた福岡ソフトバンク対埼玉西武のオープン戦。同点の8回裏、マウンドに上がった新外国人のワグナー投手は、1イニングを14球で無失点に抑え、上々のオープン戦デビューを果たした。

150キロに迫る直球を武器に、最後は福田選手から三振を奪ってイニングを締めたワグナー投手。セットアッパーとして期待のかかる右腕がキッチリと結果を残した。