【ファーム】中村和希が先制アーチ! 楽天がイ首位・千葉ロッテに完封リレー

2019-06-12 15:49 「パ・リーグ インサイト」編集部
決勝ホームランを放った楽天・中村和希選手【撮影:後藤万結子】

決勝ホームランを放った楽天・中村和希選手【撮影:後藤万結子】

 6月12日、ロッテ浦和球場で行われたイースタン・リーグ公式戦、千葉ロッテ対楽天は、6対0で楽天が完封勝利した。

 先発は千葉ロッテ・古谷拓郎投手と楽天・古川侑利投手だった。先制したのは楽天。3回表、足立祐一選手と松本京志郎選手が連打を放つと、中村和希選手がライトフェンスを悠々と越える第1号3ラン。千葉ロッテの1番バッターである大阪桐蔭高校の後輩・藤原恭大選手の前で古川投手を頼もしく援護し、試合の主導権を握る。

 3点を追う千葉ロッテは、古谷投手が3回で降板した後、小刻みな継投をつないだ。一軍経験豊富でテンポの良い千葉ロッテ中継ぎ陣と、安定感のある古川投手により、両打線は3塁すら踏めず。試合は投手のペースで、速やかに進行していった。

 楽天は6回裏から釜田佳直投手に交代。藤岡裕大選手に安打を浴びながらも、この回を無失点に抑えると、直後の7回表、再び伏兵の一発が出た。5番手のルーキー・東妻勇輔投手から、8番・足立選手が第1号ソロアーチ。リードを4点に広げた。

 8回、9回表にも追加点を挙げた楽天。6点リードの9回裏は、小野郁投手が1,3塁のピンチを招くものの、和田康士朗選手を三振に切って試合終了。イースタン・リーグ首位の千葉ロッテに、6対0で完封勝利した。

  123456789 計
楽 003000111 6
ロ 000000000 0

楽 ○古川侑利-釜田佳直-ハーマン-小野郁
ロ ●古谷拓郎-高野圭佑-山本大貴-松永昂大-東妻勇輔-レイビン-鎌田光津希 

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/