北海道日本ハムが4月14、15日阪神とのファーム交流戦で企画チケットを販売

2018-03-09 15:39 「Full-Count」石川加奈子

阪神「キー太」とハム「C☆B」の人気マスコットがコラボ

北海道日本ハムは9日、4月14、15日に2軍本拠地・鎌ヶ谷スタジアムで行う阪神とのファーム交流戦の企画チケット概要を発表した。

目玉は、来場が決定している阪神の人気マスコット「キー太」と日本ハムの2軍マスコット「C☆B(愛称:カビー)」のコラボチケットだ。14日限定100枚で両軍マスコットとの写真撮影にコラボグッズ、ミニ色紙がセットになった「C☆Bとキー太のおもてなしチケット」が5000円(税込)。

ほかに、各日200枚の「コラボグッズ付きチケット」(3500円・税抜)、各日限定120枚「練習見学付きチケット」(2500円・税込)も販売され、いずれもバックネット裏指定席が付く。販売開始日はファンクラブ先行3月10日、一般が同11日となっている。

2軍施設で日々、宣伝業務に明け暮れている謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「年に一度のファーム交流戦なのでぜひ見に来てほしい」と声を大にしてPR。

「教育リーグにオープン戦、そして鎌ヶ谷スタジアム開幕戦と序盤はいろいろあり過ぎて、オレは一体どこで何をPRできたんだろう…」と悩ましげな表情を浮かべながらも、「ただ1つだけ言えることは明日の天気予報は雨マークが取れて晴れマークに変わったようです!」と10日からのオープン戦(横浜DeNA戦)に向けてやる気をみなぎらせていた。