先発はオリックス・榊原翼と巨人・高田萌生。同世代対決に注目!

2019-06-19 09:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

《THE FEATURE PLAYER》B榊原 一球入魂を体現する男

 6月19日18時より、東京ドームで巨人対オリックスの「日本生命セ・パ交流戦」第2回戦が行われる。前日の試合、オリックスは1点差で敗れてしまった。連敗は避けたいこの一戦の見どころを紹介していく。

【今季対戦成績】
巨人→1勝0敗 オリックス→0勝1敗

【巨人】高田萌生投手 今季初登板
【オリックス】榊原翼投手 10試合3勝3敗 64.2回 47奪三振、防御率2.37

 オリックスの先発は、榊原翼投手だ。前回登板、6月6日横浜DeNA戦では、7回1失点で勝ち星を挙げている。巨人先発の高田萌生投手との1998年生まれ対決を制し、今季4勝目を自らの手で手繰り寄せたい。

 援護したいオリックス打線では、福田周平選手に注目だ。俊足巧打が売りの切り込み隊長は、前の試合でもヒットと四球で出塁し、相手にプレッシャーを与えている。この試合でも持ち味を発揮し、チームに勝利を呼び込めるだろうか。

文・小川和弥