チームトップ5勝の山岡泰輔で広島に挑むオリックス 打線は吉田正尚に期待

2019-06-21 09:35 「パ・リーグ インサイト」編集部

オリックスの先発・山岡泰輔投手

 6月21日18時から、広島対オリックスの「日本生命セ・パ交流戦」第1回戦がマツダスタジアムにて行われる。交流戦最下位と苦しむ広島との初戦を勝利で飾れるか。見どころを紹介していく。

【昨季交流戦対戦成績】
広島→0勝3敗 オリックス→3勝0敗

【広島】山口翔投手 6試合1勝1敗 19回 17奪三振、防御率2.84
【オリックス】山岡泰輔投手 12試合5勝2敗 83.1回 68奪三振、防御率3.35

 オリックスの先発は山岡泰輔投手。ここまでチームトップの5勝をマークしているほか、前回登板した6月15日の試合では、白星こそ付かなかったものの8回2失点と好投している。広島打線を抑え込み、6つ目の白星を掴めるか。

 打線で注目したいのは吉田正尚選手。ここまで6試合連続で安打を放っているものの、今季交流戦では未だ本塁打なし。中軸を担う主砲として、豪快な本塁打でチームを勝利に導きたい。