逆転のオリックスは広島に連勝なるか。頼りになるルーキー中川圭太に注目

2019-06-22 09:35 「パ・リーグ インサイト」編集部

バファローズ・荒西 プロ初先発で6回無失点粘りの好投

 6月22日、マツダスタジアムで広島対オリックスの「日本生命セ・パ交流戦」第2回戦が行われる。21日の試合は吉田正尚選手の12号2ランで逆転勝利したオリックス。今日も勢いのままに連勝と行きたい。

【今季対戦成績】
広島→0勝1敗 オリックス→1勝0敗

【広島】アドゥワ誠投手 11試合2勝2敗 51回 22奪三振、防御率3.71
【オリックス】荒西祐大投手 4試合0勝0敗 10.1回 8奪三振、防御率2.61

 オリックスの先発はドラ3ルーキーの荒西祐大投手。プロ初先発となった前回登板13日の中日戦では、6回を打者26人に対し8安打と打ち込まれながらも、要所を完璧に締める粘りの投球で無失点にまとめた。今日の登板ではより力強い投球でプロ初勝利をつかみたい。

 打線では中川圭太選手に注目したい。21日の試合では5回打席に立ち、4安打1四球1打点と全出塁を果たす大暴れを見せた。今日の試合でも打線を引っ張る活躍でチームを連勝に導きたい。