あのマスコットや選手との関係が丸わかり! 埼玉西武ライオンズ・ライナちゃんの相関図

2019-06-27 18:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

 プロ野球という勝負の世界にありながら、愛くるしい振る舞いでチームとファンをつなぐ存在。それが、球団マスコットです。東京ヤクルトスワローズのつば九郎や、中日ドラゴンズのドアラの枠にとらわれない活躍をきっかけに、球団マスコットへ興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

 そんなあなたに、まだファン以外には知られてないけど、確実に魅力あふれるパ・リーグ球団マスコットをご紹介。第1回は埼玉西武ライオンズの『ライナ』です。ライナによるコメントがいっぱいつまった「ライナ相関図」をお楽しみください。

漫画の神様の手で誕生したキュートなヒロイン

 ライナは1981年、レオの妹として、日本が誇る漫画家・手塚治虫氏によって誕生。それ以来、ライナとレオの仲良し兄妹は、埼玉西武ライオンズのマスコットとして今日も活躍中です。

 兄のレオがアクロバットで魅せるなら、ライナはダンスで盛り上げます。球団歌『地平を駈ける獅子を見た』の歌詞のごとく、“激しく雄々しい“きびきびとした動きに、指先まで心を込めた“美しい”パフォーマンスでファンの心をつかんでいます。

 プロフェッショナルで美獅子なライナですが、相関図のコメントに表れているように、わんぱくでユーモラスな一面もあります。2017年に開設したライナの公式Twitter でも、人懐っこさを感じさせる文章とかわいらしい写真がいっぱい。ダンスで見せるかっこいい姿と、そのほかの場面で見せるおちゃめな姿。少女漫画のヒロインのようなところも、ライナの大きな魅力です。

ライナに会いたい!

 ライナに会いたくなったら、埼玉西武ライオンズの本拠地・メットライフドームへ。試合前からライナは本領発揮。ドーム外のステージ、およびグラウンド内でレオとパフォーマンスチーム『bluelegends』と息の合ったショーを見せてくれます。ときには辻発彦監督からメンバー表を受け取ったりと、試合が始まるそのときまでにぎやかします。

 試合中は写真撮影やサインがもらえるチャンス。ライナはレオとともにスタンドに登場します。ファンと一緒に選手へ声援を送ったり、球場グルメやグッズショップをチェックするなど、ライナらしい楽しいグリーティングタイムを体験できるかも。「ライナちゃん!」と声をかけて、ファン同士譲り合って楽しみましょう。

 ライオンズのラッキー7はファンの合唱に合わせて踊って盛り上げるライナ。見事ライオンズが勝利をおさめると、『地平を駈ける獅子を見た』に合わせてライナは踊り、兄・レオは豪快なアクロバットでわかせてくれます。さらに試合後もお楽しみが。フィールド開放イベント「AFTER THE GAME」が開催される日は、ライナもイベントにやって来ます。

ライナの今後のスケジュール
2019年7月11日フレッシュオールスター@楽天生命パーク宮城
2019年9月7・8日ビジター応援デー@楽天生命パーク宮城

◇詳しくはこちら
https://www.seibulions.jp/event/mascot/index.html#tab02

ライナグッズを手に入れよう!

 ライナグッズは球団公式ショップで購入できます。埼玉県内はメットライフドーム・大宮・所沢・川越、東京都内にも池袋に店舗があり、オンラインショップも便利。ライナのかわいいぬいぐるみはもちろん、ステーショナリーや女性におすすめのポーチやヘアピンも。ぜひチェックしてくださいね。

関連リンク

球団公式サイト、マスコット紹介
https://www.seibulions.jp/performer/mascot/

パーソル パ・リーグTVの過去の動画でライナを観てみよう!

統一セブン-イレブンライオンズの「LION」と「Uni-girls」が来場!! 2016/8/30 L-H

激走!! ももいろクローバーZ・百田夏菜子さんがライナとベースランニング対決!! 2015/9/26 L-E

文・菊地綾子
イラスト・出内テツオ