【ファーム】イースタン首位争いが熱い! 13時からのイ・ウ3試合見どころ

2019-07-07 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】イーグルス・内田が2試合連続のホームランで先制点を奪う‼ 2019/5/17 E-L(ファーム)

 「パーソル パ・リーグTV」では、7月7日の13時から、楽天対千葉ロッテ、オリックス対中日、福岡ソフトバンク対広島のファーム公式戦3試合を配信する。各試合の見どころを紹介しよう。

僅差の熱戦が続くイースタン首位争い! 勝ち越すのは?

 ウェルファムフーズ森林どり泉では、楽天と千葉ロッテの首位攻防戦3戦目が行われる。初戦は千葉ロッテが勝利し、昨日の2戦目は楽天がサヨナラ勝利したが、ともに1点差と首位争いにふさわしい熱戦が繰り広げられている。再びゲーム差1で迎える一戦はどうなるか。

【今季対戦成績】
楽天→5勝5敗 千葉ロッテ→5勝5敗

 楽天打線では内田靖人選手に注目だ。前日の一戦では無安打も、3回裏の第2打席にはホームランかと見間違う大飛球を飛ばしパワーを示した。長打が魅力の5番打者が、イースタン首位・千葉ロッテに襲いかかる。

 千葉ロッテの注目は伊志嶺翔大選手だ。昨日の試合では猛打賞を含む4出塁で、チームに貢献した。今日の首位攻防戦3戦目でも、持ち味を存分に発揮した活躍に期待したい。

連敗止めたいオリックス。ラオウの一打は出るか

 オセアンバファローズスタジアム舞洲では、オリックスと中日のウエスタン・リーグ公式戦、第18回戦が行われる。オリックスは6日の試合、先発・張奕投手が好投を見せるも打線が振るわず、終盤には救援陣が中日打線に逆転を許して敗戦を喫した。連敗を止めて、久しく遠ざかる本拠地での勝利を挙げることができるか。

【今季対戦成績】
オリックス→8勝6敗3分 中日→6勝8敗3分

 オリックス打線の注目は、6日の試合で1番に起用された杉本裕太郎選手だ。3割前後の高打率を維持し、リーグ4位となる8本塁打を記録している。一軍でもそのパワーを見せ付けている長距離砲が放つ、チームを鼓舞する一打に期待したいところだ。

乱打戦が続く筑後。「元赤ヘル戦士」に期待

 タマホームスタジアム筑後では、福岡ソフトバンクと広島のウエスタン・リーグ公式戦が行われる。初戦、2戦目と、ともに打線爆発、投手陣炎上の乱打戦を繰り広げている両軍。果たして今日は落ち着いた試合となるのか。

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→10勝9敗1分 広島→9勝10敗1分

 福岡ソフトバンク打線では、美間優槻選手に注目したい。チームは敗れたものの、昨日の試合でホームランを含む2安打3打点と存在感を見せた。古巣を相手に引き続き活躍したい。


◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/