【ファーム】若手から中堅まで昇格目指し競走中! イ2試合ウ1試合の見どころ

2019-07-08 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

マリーンズ・安田が先制弾‼ 今シーズン第10号3ランホームラン‼ 2019/7/7 E-M(ファーム)

「パーソル パ・リーグTV」では、7月8日の13時から、埼玉西武対横浜DeNAとオリックス対福岡ソフトバンク、13時半から千葉ロッテ対北海道日本ハムのファーム公式戦3試合を配信する。各試合の見どころを紹介しよう。

埼玉西武は苦手とする横浜DeNAと対戦。連勝の勢いのまま初戦奪取へ

 西武第二球場では、埼玉西武と横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦、第13回戦が行われる。ここまで横浜DeNAに対して負けが続いている埼玉西武は、どのような試合運びを見せてくれるか。

【今季対戦成績】
埼玉西武→2勝10敗 横浜DeNA→10勝2敗

 注目の選手はドラフト5位ルーキーの牧野翔矢選手だ。これまでは打率.054とプロの球に苦しんでいたが、6日の巨人戦では3安打をマークし、打率を.122まで上げた。徐々に適応を見せている高卒ルーキーに焦点を当てて欲しい。

7月初勝利を目指すオリックス。連勝を狙う福岡ソフトバンクとのカード初戦

 オセアンバファローズスタジアム舞洲では、オリックスと福岡ソフトバンクのウエスタン・リーグ公式戦、第16回戦が行われる。中日に3連敗するなど、7月は未だ勝利を挙げられていないオリックス。対するは、本拠地で広島との3連戦に勝ち越した福岡ソフトバンク。カード初戦を飾るのはどちらのチームか。

【今季対戦成績】
オリックス→9勝4敗2分 福岡ソフトバンク→4勝9敗2分

 オリックスの注目は西野真弘選手。7日の試合では中日投手陣の前に1得点に終わった打線の中で、2安打、1得点の活躍で気を吐いた。一軍でも実績があり、後半戦の浮上を目指すチームの戦力となる選手だけに、しっかりと成績を残して欲しいところだ。

 対する福岡ソフトバンクでは、増田珠選手に注目だ。ここまで3割に迫る打率でリーグ上位の成績を残しており、広島との3連戦第2戦では3四球を選ぶなど選球眼の良さも披露している。進境著しい若鷹の一打は飛び出すか。

千葉ロッテ・安田尚憲、北海道日本ハム・野村佑希の若き戦力に期待

 ロッテ浦和球場では千葉ロッテ対北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、2連戦の初戦が行われる。現在、イースタン・リーグ下位に沈む北海道日本ハムは首位・千葉ロッテに対してどう戦っていくのか、見どころを紹介していく。

【今季対戦成績】
千葉ロッテ→6勝5敗1分 北海道日本ハム→5勝6敗1分

 千葉ロッテ打線の注目は安田尚憲選手だ。今季は一度も一軍へ昇格はしていないが、二軍でここまで全試合に4番で出場しており、7日には第10号となる先制弾を放っている。打球を飛ばす力だけでなく、野球脳も備えた千葉ロッテの将来の主軸に今日も期待したい。

 対する北海道日本ハム打線では野村佑希選手に注目したい。ルーキーながらここまでの打席数は200を超えており、積極的に起用されていることが見て取れる。今試合でも、ルーキーらしく元気のあるプレーでチームを勝利へ導けるか。

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/