鷹グラシアルとモイネロの一時離脱を発表 キューバ代表に参加するため

2019-07-14 11:06 「Full-Count」編集部
福岡ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

福岡ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

再来日は8月7日になる予定と発表

 福岡ソフトバンクは14日、ジュリスベル・グラシアル内野手とリバン・モイネロ投手がパンアメリカン選手権に出場するキューバ代表に参加するため、チームを一時離脱すると発表した。

 グラシアルは18日に、モイネロは24日に離日し、日本に戻ってくるのは8月7日になる予定。グラシアルは今季、チームに不可欠な存在として主に外野手としてプレー。モイネロもセットアッパーとして活躍していただけに、勝負の夏場に痛い離脱となりそうだ。

(Full-Count編集部)