弁護士からアブダビ出身、サッカー好きも!? さまざまな人が集う「パ・リーグマーケティング」が社員紹介ページをリニューアル

2019-07-18 11:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

「パーソル パ・リーグTV」や「パ・リーグインサイト」、スポーツ業界の求人紹介「PLMキャリア」などのサービスを展開する、パシフィックリーグマーケティング株式会社(以下PLM)が7月17日にウェブサイトをリニューアルした。

 現在のPLMのウェブサイトは、2018年にオープン。そこから1年足らずで部分的なリニューアルとなったが、なぜこのタイミングでの改修になったのか。ウェブサイトのリニューアルを進めてきた、事業開発本部本部長兼キャリアアドバイザーの園部健二氏に、改修の経緯や狙いなどを聞く。

社員紹介はプロ野球名鑑をイメージ

「今回、サイトの改修をした部分は、ABOUT(会社概要)の中にある社員紹介です。今までは、社員・スタッフの顔写真と名前、役職のみを記載していましたが、そこに経歴や好きなスポーツ、好きなアスリートや、自分をイメージした登場曲といった項目を盛り込みました。イメージは野球ファンのバイブル『プロ野球選手名鑑』です」

 プロ野球選手名鑑をイメージしたという新しい社員紹介ページは、出身地/投/打/経歴/登場曲/好きなスポーツ/好きなアスリート/好きなスタジアム/マイブーム/PLM入社理由/2019年スローガン が記載されている。社員・スタッフが楽しみながら、丁寧に欄を埋めた。

 では、どのような経緯で改修に至ったのだろうか。園部氏は少し笑いながらこう答える。

「実は、数人での飲み会がきっかけです(笑)。こんな社員紹介ページがあったら面白いよねと話しているなかで、『社員紹介を選手名鑑風にしません?』と言ったら、『じゃぁ好きな球場も』『好きなアスリートもいいじゃないか』と、どんどん項目が出てきて盛り上がりまして。その場で、『よし、やろう!』と即決しました。でも、居酒屋でなくても、エンターテインメントの会社として、どんなものでも常に面白いと思うことは実行していけるように心がけています」

 さらに、今回の改修は、園部氏が事業部長として先陣を切って進めている「PLMキャリア」との関連性も高い。

「2018年の夏にPLMキャリアという、スポーツ業界に入りたい方と、スポーツ業界の中で人材を採用したい企業のマッチングをするサービスを開始しました。感じたことは、試合や選手が表に立つ業界なので、求職者の方は、意外とスポーツ“ビジネス”の業務内容を知らないということ。ビジネス側の人間はどんなことをしているのかは、ブラックボックス状態でした。実は一般の企業と同じように、営業があり、人事があり、総務やマーケティング、プロモーションまであります。それが知られていないことが、スポーツ業界への門を狭きものとしている一因ではないかと感じました」

 そこで、PLMではあえて社員の情報を公開することで、スポーツ業界のビジネス側へのイメージしやすいようにしたと言う。

「学歴、スポーツ経験、嗜好など、一般的な企業の社員とそこまで変わらないことを認識してもらうためにも、選手名鑑風の紹介は効果的なのではないかと考えました」

事業開発本部園部氏のページ。彼のキャラクターを感じていただきたい。

事業開発本部園部氏のページ。彼のキャラクターを感じていただきたい。

 こうして、社員・スタッフの経歴などの情報を公開するに至ったが、社内の抵抗はなかったのだろうか。

「確かに個人情報の多い回答欄でしたが、特に反発や抵抗はなかったです。理由としては2つあると思います。まず、“答えたくないものは答えなくていい”と個人の意向を尊重したこと。また、エンタメの会社に入る時点で、人を楽しませたいという思いや、何かを発信したいという性格の方が多いということです。ひとりひとりが、今回の改修の意図を汲み取ってくれているんだと思います」

 回答を見てみると、「好きなスポーツ」欄では野球以外のスポーツが目立つ。もちろんプロ野球のリーグに携わっているということもあり、「野球が好きなのは言うまでもない」ということなのか、あるいは「野球は仕事」と割り切っているのだろうか……。園部氏はどのように感じたのか。

「単純に、他のスポーツも好きなことはすばらしいことだと思います。PLMは、株主がプロ野球球団という特殊な会社ではありますが、野球だけを扱う会社ではないですし。回答の中で多かったのはサッカー、バスケ。それに、サーフィン、プロレス、フォーミュラ1、などがありましたね。これだけ種類に富んでいることは、今後のビジネスの多様性につながるのでいいですね」

 その他の回答に目を転じると、とある社員の出身地「アブダビ」の回答には、園部氏もびっくりしたようだ。

「幼少期に海外を転々とし、高校は和歌山の野球強豪校智辯学園、新卒で商社に就職したという僕の部下(事業開発部 菅原氏)ですね。出身地がアブダビだったとは(笑)」

 履歴書には書かれない、知られざるバックグラウンドが見られるとあって、公開と同時に社員・スタッフの話のネタになっており、社内のコミュニケーションにひと役買っている。

「好きなアスリートも多種多様でとても面白いと思います。特に『PLMに入った理由』は、ぜひとも見てほしいです! このサイト改修がきっかけで、少しでもスポーツ業界で働くことのイメージを持ってもらえれば嬉しいですね。また、スポーツビジネス従事者が子どもたちの夢となるような職業にすることも私たちの目標です。パシフィック・リーグやスポーツ業界がより盛り上がるよう、応援よろしくお願いします」

パシフィックリーグマーケティング公式サイト
https://www.pacificleague.jp/

スポーツ業界の求人紹介 PLMキャリア
https://career.pacificleague.jp/