【ファーム】荒天中止の仕切り直しも。イ・ウの見どころは?

2019-07-21 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
北海道日本ハム・万波中正選手

北海道日本ハム・万波中正選手

 7月21日、「パーソル パ・リーグTV」では、13時から埼玉西武対巨人、北海道日本ハム対横浜DeNA、オリックス対広島、18時から福岡ソフトバンク対阪神の試合を配信する。それぞれの見どころを挙げていこう。

埼玉西武は野手転向の川越誠司選手に注目

 西武第二球場では、埼玉西武と巨人のイースタン・リーグ公式戦予定されている。20日の試合は、榎田大樹投手が7回無失点の好投を見せ、快勝を収めた埼玉西武。21日はどのような戦いを見せるのか。

【今季対戦成績】
埼玉西武→7勝5敗 巨人→5勝7敗

 埼玉西武の注目は、川越誠司選手。20日は先制適時打を含む3打数2安打の活躍でチームを勝利に導いた。野手転向1年目の今季は打率.238の成績を残しているが、一軍昇格へさらに数字を上積みしたいところだ。

苦境の北海道日本ハム……救世主は現れるか

 ファイターズ鎌ケ谷スタジアムでは、北海道日本ハムと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦が行われる。20日の試合では、2番手・吉田輝星投手がつかまり、北海道日本ハムは逆転負けで4連敗を喫した。今月2勝9敗と大きく負け越している苦しいチームに、救世主は現れるだろうか。

【今季対戦成績】
北海道日本ハム→5勝10敗1分 横浜DeNA→10勝5敗1分

 北海道日本ハムの注目は万波中正選手。万波選手は19日に本塁打、20日は3安打を放つ好調ぶり。21日も調子を維持し、得点力不足が深刻なチームの光明となるだろうか。

オリックスは苦手の広島相手に連勝を狙う

 富田林バファローズスタジアムでは、オリックスと広島の第19回戦が予定されている。20日の試合ではオリックスが6投手のリレーで1点リードを守り切り、白星を挙げた。今季苦手としている広島を相手に連勝を飾り、借金完済に王手をかけられるか。

【今季対戦成績】
オリックス→6勝12敗 広島→12勝6敗

 オリックスではロメロ選手に注目だ。ケガからの復帰戦となった20日の試合では、初回に見事な2ランを放ち、順調な回復ぶりをアピールした。2打席のみの出場ながら2打席目でもきっちり四球を選んでおり、やはりその存在感は抜群。一軍復帰に向け、この試合でも豪快な打棒を見せてくれるか。

悪天候の筑後でウ1位vs2位。仕切り直しの一戦は?

 タマホームスタジアム筑後では、福岡ソフトバンク対阪神のナイターが行われる。昨日の試合は荒天により中止となった。

【今季対戦成績】
福岡ソフトバンク→7勝10敗2分 阪神→10勝7敗2分

 福岡ソフトバンクは直接対決に負け越し、ウエスタン・リーグ首位の阪神に3.5ゲーム差をつけられている。仕切り直しの一戦では今宮健太選手に注目だ。19日の試合では途中出場で併殺に倒れたが、どのような出場タイミングとなるだろうか。

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/